ブルーライトが目に悪影響仕組み解明
2014/07/29(Tue)
7/23付 NHKニュースより


【青い光が目に悪影響仕組み解明】


岐阜薬科大学の研究グループが、スマートフォンなどの画面から出る青い光=ブルーライトが、目の細胞を死滅させる仕組みを、マウスを使った実験で解明したと発表し、ブルーライトの影響を防ぐ今後の対策に役立つことが期待されています。


研究では、スマートフォンの画面などに使われるLED=発光ダイオードから出る青・緑・白の3色の光を6時間ずつマウスの目の細胞にあてたところ、緑の光をあてた細胞はあまり変化がなかった一方、白は約70%、青は約80%の細胞が死滅したということです。


また、これらの細胞を詳しく調べると、老化を進める活性酸素が、緑の光を当てた細胞で、通常の、1.5倍に増加したほか、白が2倍、青が3倍に増えたということです。


----


青色の光は波長が短く、目の角膜や水晶体で吸収されない。

          ↓

網膜に達しやすく、視細胞に障害を与える。

          ↓

眼精疲労や急性網膜障害、加齢黄斑変性症などの原因になるとされる。
失明の危険も?!



夜のPCやスマホは注意です!
輝度を下げ、PCメガネもかけましょう。


ブルーライトは朝浴びることで体内時計が調整されるので、
上手に取り入れることが大切です。


まだ解らないことが多いのですが、
長時間LED液晶ディスプレイを見ないように気をつけましょうね。


三橋美穂
FC2 Management
この記事のURL | 睡眠ニュース | CM(0) | ▲ top
最近のお気に入り『チルファクター』
2014/07/28(Mon)
140728-1.jpg


とっても楽しいプレゼントをいただきました♪

ブルーのカップを冷凍庫で冷やすこと6時間。



140728-2.jpg


好みのジュースを入れて、
1分間モミモミするだけで・・・




140728-3.jpg


あっという間に
フローズンドリンクの出来上がり!




140728-4.jpg


このところ暑いので、
美味しくいただいています♪


これは「チルファクター」といって、
世界中で370万個の大ヒット商品だそう。


先日、東京新聞の“エコな一品”でも
紹介されていて、気になっていました。


Amazonでも買えますよ。
  ≫ Amazon チルファクター


さて、今週もよい一週間を過ごしましょうね!!


三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
【メディア情報】『DIME 9月号』『MAQUA 9月号』ほか
2014/07/24(Thu)
140724-1.jpg


三橋の取材記事が掲載されている、
現在発売中の雑誌です。



● 『DIME 9月号』 (小学館)

「仕事の効率を10倍UPさせる! 真夏の快眠術」
(P85-89)


● 『MAQUA 9月号』 (集英社)

「眠れぬ夜の“眠り姫美容”」
(P136-137)


● 『サイクル・スポーツ 9月号』 (八重洲出版)

「アナタは正しく寝られてる? 睡眠の質が、すべてを決める」
(P88-89)



● 『女性セブン 』 (小学館)

「真夏のスヤスヤ快眠術」
(P22-23)


● 『Kraso daily』 (フェリシモ)

「安眠から快眠へ、心を育てる大人の眠り。」
(P183)



蒸し暑くて眠りにくい夏は、
一年で一番取材が多い季節です。


とくに「DIME」は○×ポーズまでとって
解説しております。^^


ぜひ、ご覧ください!!


三橋美穂
この記事のURL | メディア | CM(0) | ▲ top
8歳になりました!
2014/07/23(Wed)
140723-1.jpg


わが家の愛猫、

ミー(♀)と




140723-2.jpg


ケイ(♂)が、

昨日8歳の誕生日を迎えました!




140723-3.jpg


ドドーンと横広がりのミーと、




140723-4.jpg


シュッと縦に長いケイ。


育ち方は違えど、

毎日楽しく暮らせていることが、

うれしいです。^^


昨日は、ごはんにカツオ節を乗せてお祝い♪


これからも末永く、よろしくね!


おかん
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
NHK『サキどり↑』が放映されました!
2014/07/22(Tue)
140722-1.jpg


7/20(日)放映のNHK「サキどり↑」に
スタジオ出演しました!



140722-3.jpg


左は司会のジョン・カビラさん、
中央はゲストの堀ちえみさん、
右が三橋です。



140722-2.jpg


テーマは、
「堂々と昼寝セヨ!睡眠管理で働き方改革だっ」


写真は昼寝を取り入れている企業の様子。




140722-5.jpg


眠気は、午前も午後も2~4時が強くなり、
居眠り運転の事故発生率ともリンクしています。




140722-8.jpg


そんな背景もあって、
最近の人気スポットとして
お昼寝カフェ「コロネ」も紹介されました。



140722-4.jpg


また、昼寝ありグループと、昼寝なしグループで
作業効率を図るテストを行ったところ、
ただ休息しているよりも、昼寝をしたほうが
大幅に作業効率がアップすることも実証されました。



140722-7.jpg


正しい昼寝のとり方を、
スタジオでご紹介。


・座った姿勢で眠る
・昼寝の前にコーヒーを飲む
・20分以内で起きる
・目覚めたら明るい光を浴びる
・毎日の習慣にする



140722-6.jpg


後半は、夜の睡眠管理について、
新幹線運転士の取り組みについて紹介。


ポスターの
「どうも睡魔せん。」 の文字にハマった!(笑)



140722-9.jpg


睡眠の見える化として、睡眠日誌について
紹介されました。


睡眠管理はスマホのアプリでもできますし、
「睡眠日誌」で検索すると、ダウンロードできる
サイトがあります。


参考にしてみてくださいね!


それでは今週も、よい一週間になりますように♪


三橋美穂
この記事のURL | メディア | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ