毛玉くらべ
2009/01/31(Sat)
猫の毛玉

朝寝坊をした今日は、「掃除でもしようかなぁ~」と
休日モード。

掃除機をかけるまえに、猫たちのブラッシングを
久々にする。抜け毛を丸めたものが、上の写真。

左のライトグレーがミー、中央がケイ、右のちっこい
のがシマ。

毛玉の大きさは、「体が大きい順」ではなく、「毛が
長い順」でもなく、「ブラッシングが好きな順」です♪

いつまでもゴロリン状態のミーに引き替え、シマは
すぐ逃げたがる。爪も切りたかったのに、シャーッ!
と私が噛まれる始末。爪切りは断念。

かなり隅々まで掃除をしたら、部屋はもちろんのこと
頭の中もスッキリ!!

気持ちよく、お昼寝もいたしました。^^

のんびりの一日でしたが、気がつけば明日から2月!

毎月1日にメルマガを発行することにしたので、これから
配信の準備に入ります。
みなさんも、ぜひ読んでみてくださいね。

 ≫ メールマガジン登録はこちら

三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
言葉のもつパワー
2009/01/26(Mon)
オバマ演説集

現在トップセラーの『オバマ演説集』、買っちゃいました。
あらためて感動がよみがえり、インスパイアされています。

購入のきっかけは、先日参加したランドマークエデュケーション
新年イベント。一年を創作する機会として、毎年1月に提供されています。

そのイベントの最後に、昨年オバマ大統領が演説した内容の一部が
映像で流されました。

要約すると、「一人の言葉や行動が、世界を変える」ということを
例をあげて言っていたのですが、「ひとりひとりが私はできる!という
ところに立った時、世界が変わる、あなたならできる!」と私には
聞こえ、とても力づけられました。

『オバマ演説集』の中に、こんな言葉があります。

 この勝利は本当は誰のものかを、私は決して忘れません。
 この勝利は、あなたがたのものです。

「自分がやった」はなく「あなたがやった」、その結果としての勝利であり、
あなたの勝利が私の勝利だ!という、他の人と自分との分離がなく
一体感を持っている彼のあり方に、人間としての器の大きさを感じました。

オバマ大統領の言葉にパワーがあるのは、言葉とあり方が一致して
いるところにあるのだと思っています。別の人から同じことを聞いても、
「本当にそうだ」と伝わってこないことも多々ありますから。

あり方と言葉が一致している、その本物さが人を動かすのでしょう。

「あり方(Be)」にトランスフォームを起こすのが、ランドマーク
エデュケーションのプログラムだったのですが、これに参加した後、
私自身の言葉も、自然に自分のあり方から出てきて、パワーを
持ち始めたことに気がつきました。

私の持っているプロジェクト「新しい眠りが世界を変える!」、
オバマ大統領の言葉で、あらためて「私もやるんだ!」と
燃えています!!

三橋美穂
この記事のURL | 新しい時代 | CM(0) | ▲ top
日本で8つめの睡眠学講座
2009/01/24(Sat)
井上先生祝賀会

今日、東京医科大学の睡眠学寄付講座 開設記念
講演会と祝賀会が新宿のヒルトンホテルで開催
されました。

日本での睡眠学講座は、滋賀医大に5年前にオープン
されたのが始まりです。

新しくできた東京医大の睡眠学講座を統括しているのは
(財)神経研究所附属「睡眠学センター」のセンター長であり、
代々木睡眠クリニック」院長の井上雄一先生。

写真がボケボケですが、壇上の右端が井上先生です。
とても明るくて親しみやすく、オープンなお人柄なので、
今日はとても多くの方が集まり、盛大な会となりました。

懇親会でお隣になったのが、熊本大学の粂和彦先生。
睡眠障害の情報提供と睡眠相談を行うサイト
睡眠障害相談室」を主宰されています。

粂先生が人の“意識”について研究をしたいと言っているのを
聞いて、私の興味のある分野なので、とても共感をもちながら
会話を楽しむことができました。
私が今持っているテーマ、「新しい時代の眠り」というところから、
今後いろいろヒントをいただけるんじゃないかとワクワクしています。

私は最近、忙しい日々が続いて更新が遅れ気味になっていますが、
がんばりますよ!
来週もハードなスケジュールだぁぁぁ。。。

三橋美穂
この記事のURL | その他 | CM(4) | ▲ top
いか&たこ せんべい
2009/01/16(Fri)
おせんべい

実家から送られてきたおせんべいたち。
右は「いかせんべい」。
うちの猫たち用だそうです。
ありがとう、おかあさん!

左は「たこせんべい」。
直径40センチくらいのダイナミックなおせんべい。
あぶって食べると美味しいです♪
子供のころからの大好物。

私の父は海の近くで育ったので、大の魚好き。
夕飯は魚さえあれば、機嫌がいいという父でした。

そんな家庭でしたから、子供のころは茹でたカニやシャコを
おやつとして食べてたほど。

このたこせんべいも、すぐに食べたいところだけれど、
ちょっと風邪気味で調子が悪いので、しばらくおあずけ。

1~2月は出張も多くハードスケジュールなので、
早く体調を戻さなければ!

みなさんもお気をつけくださいね。

三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(2) | ▲ top
Googleとグループワーク
2009/01/12(Mon)
ひとつ前(1/7付)のブログで、「新しいみずがめ座の時代は、
ひとりひとりがリーダーであるというところから、グループワークが
働くエネルギー」と書きました。

そのことを友人に話していたら、こんなことを言ったのです。

「Googleは、まさにグループワークだ!」と。

インターネットの検索システムは、それまでいかにすごい
スーパーコンピューターを開発するかにしのぎを削ってきた
けれど、Googleは普通のコンピューターをネットワーク化して
つなぎ合わせることで、膨大な情報を安定して処理できるように
したのだそうです。

スーパーコンピューターはそれ自体がダウンすると何とも
しようがなくなるけれど、ネットワーク型のGoogle方式であれば、
ひとつダウンしても他で補えるし、どれだけでも増やして拡大
していくことが可能なのだとか。

それを聞いて、「すごい!!!!」と興奮しました。(笑)
やはりグループワークが働く時代なんだと!!

今、注目されている企業というのは、新しい時代にのって、
この新しいエネルギーを意図的に使っているのだと思いました。

時代背景を知っていると、起きている出来事の洞察が深くなって
面白いですね!

三橋美穂
この記事のURL | 新しい時代 | CM(0) | ▲ top
新しい時代の眠り
2009/01/07(Wed)
ブリリア

ここ何年かの洞察の中から見えてきた、”新しい時代の眠り”という
テーマを私は持っています。

先月からメールマガジンでも書き始めました。

何となく思っていたことを明確に表現し始めたのが、写真の雑誌
『Brillia(ブリリア) 34号』の取材からです。

取材を受けたのは11月の初めで、年末に発行されました。
マンションデベロッパー:東京建物発行の情報誌で、とても
クオリティの高い雑誌です。

まず、“新しい時代”の背景にあるのは、今、地球に入ってきている
エネルギーが過去2000年のものとは全く違うということ。

うお座の星団の影響を受けていた古い時代から、みずがめ座の
エネルギーに変わってきています。

これは西洋占星術でも言われていることですが、私がベースとして
いるのは、神智学(しんちがく)という人間と自然と宇宙の進化に
ついて探求する学問です。

うお座の時代は、ひとりの強いリーダーに他が従う、いわば滅私奉公
が働くエネルギー。組織もピラミッド型でした。

新しいみずがめ座の時代は、ひとりひとりがリーダーであるという
ところからグループワークが働くエネルギー。組織はフラット化が
浸透していることからもわかるでしょう。

また、うお座は“物質性”、みずがめ座は“精神性”の時代とも
言われています。

今という時代は、これまでとは全く違う時代に移行している
地球の大転換期なのです。

私は、精神性の代表として『眠り』が注目されているのでは
ないかと考えています。

この雑誌でもお話した私の洞察のひとつは、人が眠れないと
表現する“半覚醒状態”は、新しい時代の眠りではないかと
いうことです。

本人が「意識はあるのに何もしていない」ことが苦痛なだけで、
「何もしないことをする時間」と選択したとき、一種の瞑想状態
ともいえる質の高い休息時間になるのです。

眠りを探求することで、新しい時代が見えてくる、そのことに
私はとてもワクワクしています!

よかったらメールマガジンも登録してみてくださいね♪

三橋美穂
この記事のURL | 新しい時代 | CM(0) | ▲ top
念願かなってシュークリーム♪
2009/01/03(Sat)
シュークリーム

一昨日、「シュークリームを食べたい」と脳裏をよぎった後、
ずっとシュークリームが頭から離れなかった私。
食べものの執着は、なかなか無くならないものですね。。。^^;

シュークリームといえば、高円寺駅前の「トリアノン」。
うちから高円寺は徒歩圏内で、駅まで15分くらいで行ける
のです。

トリアノンは昔ながらの大型喫茶店といった風情で、
イマドキのカフェとはかけ離れた外観。

それだけで敬遠していたのだけれど、地元高円寺の人に
「実はシュークリームが美味しい!」と教えてもらって
試したら、ほんと◎

カリカリのシューに、たっぷりのクリーム。
満喫させていただきました♪

元日から営業されていたんですね。
えらいぞ!トリアノン☆

三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(2) | ▲ top
新年の窓から見えるのは
2009/01/01(Thu)
みなさん、明けましておめでとうございます!

風景1

とてもいいお天気だったので、リビングから写真を
撮ってみました。こちらは南側。

5階建てのマンションの最上階に住んでいるのですが、
うちの周りには高い建物がないので、とても見晴らしが
いいのです♪


風景2

こちらは東側。
この写真の方が、今日の青空を再現できてますね!

遠くに見えるのは、新宿の高層ビル群。わかります?
真ん中のツインタワーが都庁です。

裏の神社にお参りにも行きましたよ。

年賀状もたくさん届いていて、いつも思うんですけど、
出した人からは来なくて、出さない人から来るのはなぜ?!
新年の“マーフィーの法則”と名づけています。^^;


カステラ

で、カステラです。

昨日、買い物に出かけたときに、やたらカステラが
目について買いました。

やっぱり、お正月は“和”が似合うと思うのですが、
食べながら「シュークリームが食べたい。。。」と
思ってしまった私なのでした。^^;

「おせちもいいけど、カレーもね!」(←ふるっ)
を思い出した私です。
(これが通じたあなたは同世代☆)

こんな私ですが、どうぞ今年もお付き合いください♪
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
| メイン |