生きているのが辛くって
2009/06/29(Mon)
傷あと

ウソです。

昨晩、ミーにやられました。

過去最大の引っかき傷で、やられた瞬間は自分でも
固まってしまった。左手にもガリッと深い傷あとが。。。

すぐにラベンダーオイルを塗ったので、さほど腫れずに
すんだものの、やっぱり目立つなぁ~。

夜中に左手の傷が布団に引っかかるのが気になって、
絆創膏を貼る。

その絆創膏は「キンバリア」といって、光触媒で雑菌を
抑えるというもの。去年いただいて、今回初めて使ったの
だが、はがしてみたら傷口がすっごくキレイ!!!

その効果に驚いた。

ロングタイプがあれば、この傷口にビーっと貼れるのに。
そんな使い方は、猫の飼い主くらいか。


さすがのミーも反省モード。

ミーごめん

かな?!


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
ケイのホメオパシー病院
2009/06/28(Sun)
今日は1ヵ月半ぶりに、動物のホメオパシー病院へ。

ケイの喘息は劇的に改善され、シマの威嚇も弱まって
すっかりホメオパシー信者になりつつある私。

動物は素直だから、結果が早く出るのだと思う。

経過が良好だと話すと、先生もよろこんでくださった。

ずいぶんよくなったとはいえ、ときどき咳き込むので
レメディを処方していただく。

ホメオパシー

処方の受付。
20分ほど待つ。

自分のための、化粧水やローションも購入。
今日はホメオパシー講座の生徒さんたちで、賑わっていた。

ケイ

カートの中で、いい子にしているケイ。

クリニックではリラックスしていたが、さすがに
行き帰りの電車では「ニャーニャー」言って、不満を
訴えていた。

その声で、周りの人に気づかれて恥ずかしいやら
うれしいやら。

鳴き声を聞いて顔をほころばせて近寄ってくる人には、
上カバーを開けてお披露目するのだが、こういう
コミュニケーションはとても楽しい。

帰ってきたら、「疲れたゼ!」って表情で、床の上に
だら~んと横たわっていた。

早く治そうね、ケイ。

三橋美穂
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
まとめて一週間
2009/06/26(Fri)
今週は体調がイマイチながらも、いろんな方々にお会いした
一週間だった。

沖縄から商品の紹介にいらした方の話を聞いたり (←これが意外によかった!)
広告代理店の方と食事しながら情報交換をしたり (←これも有意義だった!)
健康サービス会社の方と打ち合わせをしたり (←お土産が美味しかった♪)
クライアントの会社の方を、別の業種の方にご紹介したり (←最近、多い)
連続講座の最終回で「もっと話が聞きたい!」と言ってもらったり (←うれしかった)
・・・などなど。

この間にメールや電話でのやりとりがあり、全体を見渡して
みると、仕事の幅が広がっているのと、それらをつなげることが
多くなっていると思う。

グループワークを働かせている、つまり新しい時代(アクエリアス)の
エネルギーを効果的に使えているということだろうか。

難しいことはさておき、仕事の質は確実に変わってきていると感じて
いる。

六本木ヒルズ

食事をしたのは六本木ヒルズクラブ。
眺めもサービスもお料理もgood☆

三橋美穂
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
猫は相手をいじらない
2009/06/22(Mon)
ミー

ショルダーピローの上で気持ちよく眠るミーちゃん。

猫と犬の違いについて、面白い話を聞いた。

猫はあるものに自分を合わせ、犬は自分に相手を合わせる。

写真の場合は、ショルダーピローの形に猫は自分を合わせて
いるが、犬だったら自分が寝やすいようにショルダーピローを
かき寄せるだろう。

そして、犬は自分をご主人さまに合わせてシッポを振る。

猫は相手も自分もそのまんま。
自分を飼い主に合わせることはない。

あるがまま、そのまま。

そんな猫のあり様に、人は魅了されるのかもしれない。

三橋美穂


ミー

(頭を動かしても、やっぱり相手はそのまんま)
この記事のURL | | CM(3) | ▲ top
旬のトウモロコシ
2009/06/20(Sat)
トウモロコシ

今朝、実家から野菜が届いた。
父の趣味は野菜作りで、旬の野菜が採れると送って
もらっている。

今日届いた野菜は、ナス、キュウリ、ジャガイモ、ししとう、
玉ねぎ、そして感動のトウモロコシ!!

皮をむいて、塩茹でにしていただく。
甘~~~い♪

今日いらしたお客様たちにも、おすそわけ。
買ったものとは全然違うと、よろこんでもらえた。

確かに皮をむいているときから、新鮮ないい香りが
していた。

父にお礼の電話をしたら、トウモロコシは鮮度が命だから
すぐに食べるようにと言われる。

そして今日初めて知ったのは、トウモロコシは1つの苗から
1本の実がとれるということ。
何本も収穫できると思っていたので、意外だった。

明日はバターしょう油でいただこう!

三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
かぶりモノに挑戦!
2009/06/18(Thu)
かぶりモノ

私が頭にかぶっているバンダナのような布は、内側の布に
特殊な加工が施されていて、リラックスできるという。

「試してみてください」と言われていただいたのだが、かぶって
みても、効果のほどはよくわからなかった。

何となくいいような気もするが、他の布をかぶっても同じでは
ないかとも思うので、比較しながら違いをみてみよう。

それよりもこの見た目は、エコロジーショップで働いていそうな
人ではないか。


ケイ

なぜだかケイが、ジーッと私のことを見ている。

私 「ケイくん、これってヘン?」

と聞いたら、すかさず


ケイ

ケ 「にゃー。」

あまりのタイミングに笑ってしまった。
そんなにヘンかぁ~。

動物は正直だ。

三橋美穂
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
韓国からお客さま
2009/06/17(Wed)
ペクさん

今日のお昼は韓国から来たペクさんと、阿佐ヶ谷駅前で
2時間ほどランチ。

前職時代におつき合いがあった韓国の寝具メーカーの方で、
昨年独立したという。2年ぶりにお会いしたら、何だか若々しく
なっていた。

「三橋さんは私のロールモデルです」と言って、私がどうして
いるのか、韓国からいつも見ているのだそう。
ブログも毎日チェックしていると。(笑)

そんな風に思ってくれている人が、日本を超えて存在している
のかと思うと、とてもうれしい。

ペクさんと別れたあとは、1時間ほどボランティアへ。
週に1回、障がいを持つ小学3年生の女の子の付き添いボラン
ティアをしているのだ。かれこれ1年半ほどになる。

その後、夕方から関西のお客さまと打ち合わせ。
3時間近くかかった。

明日は本当に本当に久し振りに、人と会う約束がない一日。
集中してやりたいことがあるので、その時間に充てようと思う。
締め切りがあることなので、少々焦っているのだ。

一日家にいる(事務所でもある)なんてブログに書くと、ジャン
ジャン電話がかかってきそうで怖いなぁ。^^;

そうそう、昨日の出来事もひとつ書きたい。

全3回の快眠講座の2回目があって、内容は「枕づくり実習と、
快眠エクササイズ」。

最後に音楽を流しながら、天井にはホームスターEXTRAで星空を
映し出して、私の言葉で眠りへ誘導する「快眠イメージ法」を行った
のだが、この星空が本当に見事!
それはもうウットリするほど美しかったのだ!!!

部屋の広さと天井までの距離のバランスが、絶妙だったのだと
思う。これまで何度も見ているけれど、過去最高に美しく、参加者は
もちろんのこと、私自身も感動し、星空に酔いしれた。

今、思い出しても鳥肌が立つほどだ。
いやぁ~、本当にスゴかった☆

三橋美穂
この記事のURL | その他 | CM(1) | ▲ top
ヘンな眠り方
2009/06/15(Mon)
この週末はお客様が続いて、それぞれに楽しいひと時を
過ごすことができた。

特に昨日は、うちの猫たちを保護して育ててくれた方が
京都から来てくれた。

大学の准教授をされていて、大宮で行われた学会の帰りに
立ち寄ってくれたのだ。

およそ3年ぶりの猫たちとの再会をよろこんでもらえて、
私もうれしい♪

さらに、私がぼんやりと疑問に思っていた脳の仕組みのことを
教えてもらえて、すごくクリアーになった。

ありがとう、薫さん!!


夜になって、月曜の朝までに済ませなければならない仕事が
2つあったのだが、疲れて22時に寝てしまった。

そして朝4時に起き、まずお風呂に入る。

出たら外が明るくなっていて、なんだか清々しいではないか!

まず「やること一覧」をメモ帳に書き出す。
そして、やることをやる。

7時半ごろ眠くなってきたので、9時まで眠る。

その後も、たまっていた仕事をこなして、取材も受け、
明日の講演資料を準備したら今日の仕事はおしまい。

ヘンな眠り方ではあったが、とても調子がいい。

理想の睡眠について語られることがあるが、それがすべて
ではない。

自分が睡眠に振り回されている段階のときは、自分の睡眠の
傾向を知ることが次へ行くステップ。そして究極は、自由に
睡眠を使いこなせる自分を手に入れること!

自分自身が自由であったとき、自由に睡眠を扱えるのだと思う。

さてと、資料を作ったら、久々に岩盤浴へ行ってこよう♪

三橋美穂
この記事のURL | 快眠法・快眠グッズ | CM(4) | ▲ top
高円寺のお蕎麦屋さん
2009/06/12(Fri)
信濃

今日は夕方から仕事でお会いしていた方と、「このあと
食事でも」ということになったのだが、その人が携帯を
失くしたことが発覚して、せっかくのフレンチがお流れに
なる。残念。

仕方がないので高円寺で降りて、お蕎麦を食べることに
した。

「信濃」という手打ち蕎麦のお店で、昔ながらのお蕎麦屋
さんといった感じのお店。

野菜天ぷら蕎麦をいただく。
本当はえび天が欲しいところだが、天ぷらは何故か野菜
しかない。

このお店は休み方も変わっていて、毎月15~19日の5日
間が連休になる。あとの日は休まず営業。
このマイペースさが高円寺だなぁ。

お店の場所や、お蕎麦の詳細は、他の方のブログを参考に
してみてください。

美味しいです!そして庶民的。

三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
プチ・ファスティングのち。。。
2009/06/11(Thu)
ジュース

昨夜は疲れていて23時に就寝。
朝6時に起きてメールの返信をしようと思っていたのに、
ハッと目覚めたら7時40分。

今日は出張で、8時20分には家を出ないといけないと
いうのに!!!驚いて飛び起きる。
メールの返信はできないまま出発。

もちろん食事はしていない。
新幹線の中で、パンかおにぎりの一つでも食べようかと
思ったけれど、お腹がすいているわけでもないので
野菜ジュースを買って乗車。

プチ・ファスティングといったところだったけど、お昼も
夜もがっつり食べてしまったので、±0 か。

普段から食事は一日2~2.5食くらいの私の体重は、
51kg前後。体が軽いと調子がいい。

一番太っていたころは59kgもあった。
専業主婦をしていた、短い間の出来事である。

習慣的に3食きちんと食べるべきだと思っていたことと、
慣れない環境で、疲れて眠ってばかりいたので、
活動量に比べて明らかに食べすぎていた。

ちなみに私の身長は、今年の計測では166.7cm。
最も高かったときは168cmあったのに!
年々縮んでいくと、ちょっぴりヘコム。。。

三橋美穂
この記事のURL | 食べもの | CM(0) | ▲ top
トモちゃんとシマちゃん
2009/06/09(Tue)
トモちゃんとシマちゃん

友人の建築家、田口知子さん。
HPを新しくするのに、プロフィール用の写真を撮って
あげた中の一枚がコレ。猫はわが家のシマ。

トモちゃんも猫好きで、竜馬くんという品のある猫ちゃんと
暮らしている。

トモちゃんは東大出身の才女なのだが、愛嬌があって
いつも一生懸命なのが可愛らしい。

彼女が創る建築は、自然を生かし、感じられることが
特長で、生命のリズムや光の変化、繊細なやわらかさ
、そして力強い存在感がある、個性的な作品が多い。

とっても素敵な人なので、建築のことなら相談してみると
いい。 ≫ 田口知子建築設計事務所


私はといえば、先週から外出と来客続きで、何だか忙しい。
環境が大きく動き始めているのかなぁー。

三橋美穂

この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
判定D(要医療)
2009/06/05(Fri)
先月受診した、健康診断の結果が届いた。

「判定D (要医療)」 の文字が飛び込んでくる。

血球数に所見が見られるとかいてあるので、血液検査の
項目をチェックしたら、ヘモグロビンとヘマトクリットの数値が
低かった。

要は“貧血気味”ということだ。

立ちくらみは昔から多い方だったので、あまり気にしていな
かったけど、「要医療」の文字を見たら、急にクラクラしてきた。

鉄分摂取せねば!!

で、買ってみたのがコレ。

鉄分

ドライフルーツとひじき。
ビタミンCを一緒にとると吸収が高まるということで
トマトジュースとニンジンジュースも購入。


ひじき

ひじきを煮たところ。
美味しい♪

そして、ただいま良質なサプリメントを物色中。

来年は基準値に戻すのだ!!

三橋美穂

この記事のURL | その他 | CM(2) | ▲ top
家政婦は見た!
2009/06/04(Thu)
家政婦は見た

遠くで何やらジャレあっているふたりを、
袋の中からのぞき見する家政婦。


家政婦盗み食い

いただきもののワッフルクッキーを、
盗み食いしようとする家政婦。


家政婦ミー

その正体は。。。ミーちゃん!

(可愛くて怒れないのです。。。)


おかん
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
すばらしい接客
2009/06/03(Wed)
先日からプリンターの調子が悪くて、電話で問い合わせたら、
配送修理には1週間かかり、代替え品も借りられないという。

サービスセンターに持ち込めば、その日のうちに修理して
もらえるというので、キヤノン新宿センターまで行ってきた。

キヤノンサービスセンター

午前11時に到着。
入ると銀行のようにカードを引いて、順番を待つシステムに
なっていたが、すぐに案内してもらえた。

いい意味で驚いたのは、接客をする人が全員男性だということ。
それもエンジニアのような感じで、メカにとても詳しそうなのだ!

私は誠実そうで品のある、50才くらいのベテランの方に受け
付けてもらった。

実際の不具合は液晶モニターだったのだが、インクに関して
何やら話をしてきた。私は純正インクを使っていなかったのだ。

「このインクは漏れるので、きれいにクリーニングができなくて、
ほら、クリーナーの周りがインクだらけなのが見えますか?」
とライトを当て一緒にのぞく。(→ホントだ~!!!)

「結局、他の部品の消耗も早くなりますので、できれば
純正を使っていただいたほうが・・・」
(→なるほど~!)

「インクの色も違うので(比べて見せながら)、印刷した時の
美しさも違います」(→確かにその通り!)

私はインク代をケチッていた自分を恥じた。
これからは純正品を買おうと心に誓う。

強要するわけでなく、私を責めるわけでもなく、その男性は
ただあることを伝えただけだ。

その接客はとても心地よく、私は自然にキヤノンのファンに
なっていた。

「3時には修理が仕上がります」、そのスピードにも感心した。

その間私はビッグサイトの「インテリアライフスタイル展」へ行き、
3時半に戻ってきた。液晶以外のメンテナンスもしてくれたそうで、
何だか得したような気分になる。

1年未満で製品に不具合があったにもかかわらず、そんな気に
なっている自分が不思議だ。

ピンチをチャンスに変える!実にすばらしい接客の体験だった。

三橋美穂
この記事のURL | その他 | CM(3) | ▲ top
カゴ入り息子
2009/06/01(Mon)
ケイ

わが家のカゴ入り息子、ケイ。



ケイ

ぴったり納まってマス。^^


おかん
この記事のURL | | CM(2) | ▲ top
| メイン |