心配事を引き受けるドイツ製ぬいぐるみ
2013/12/03(Tue)
2013年11月30日付「SankeiBiz」より


心配事を引き受ける「ウォーリーぐるみ」
(ドイツ製)が上陸



ウォーリーぐるみ


●製品名:ウォーリーぐるみ
●価格:1個 2,600円 ~2,800円
●対象:3歳以上
●体長:約 25cm(手作りのため誤差有)
●素材 :主生地 綿100% またはポリエステル混、中綿 ポリステル
●手洗い :可能
●使い方 : 悩み事や心配事を小さな紙に書いて、
お腹のポケットに入れてマジックテープを閉めたらもうだいじょうぶ。
あとは枕の下にウォーリーぐるみごと敷いて寝るだけ。
●種類:ウォーリーぐるみ(4種類)
「ハッピーエルフィ」 2800円(右前)
「フォーチュンカージィ」2800円(左前)
「ベビーマペル」2600円(右奥)
「ラッキービート」2600円(左奥)
●公式サイト:http://kersajp.jimdo.com/


【ドイツの教育者が勧めるクマープッペ(お悩み人形)】

ウォーリーぐるみを通じて心配事を知った親は、
翌日、子どもの心配事についてさりげなく話題にしたり、
そっと見守ったりと、子どもが自分で悩みを解決できるよう
支援することができます


また励ましのメモや、小さなプレゼントを入れておくこともあります。

子どもの自己解決力を育む「クマープッペ(お悩み人形)」は、
ドイツの教育者たちも推奨しています。

心配事や悩み事だけでなく、願い事をかなえたいときにも

グァテマラのマヤ・インディアンにも、これとよく似た
「ウォーリードール」の古い言い伝えがあります。
不安や悩みごとをウォーリードールにささやいてから枕の下に
おいて眠ると、 翌朝にはこのお人形が取り除いてくれると
いわれています。


ウォーリーぐるみ

心配事を紙に書いてウォーリーぐるみのお腹に。



ウォーリーぐるみ

願い事でもいいよ。枕の下に敷いて寝よう。

------


いやぁ~、これイイですね!!

こんな風に、子どもの心配事に気づけるなんて
素晴らしい!



一つ一つが手作りだそう。

ストレスの多い大人にもよさそうですね。



三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 快眠法・快眠グッズ | CM(2) | ▲ top
<<テレビ東京「7スタライブ」出演! | メイン | 【メディア情報】『docomo 週刊flier(フライヤー)』>>
コメント
- ありがとうございます。 -
はじめまして。
ウォーリーぐるみの「ベルリン京都.com」前田です。
ご紹介いただき、ありがとうございます。
とてもうれしいです!
やわらかで優しい感触、
大人の方にもおすすめです。
今後共よろしくお願いいたします。
2013/12/11 19:26  | URL | 前田 #-[ 編集]
-  -
コメントありがとうございます!!
本当に素晴らしい発想だと思います。
たくさんの人たちに広がっていきますように♪
2013/12/16 09:01  | URL | 三橋美穂 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |