子宮頸がん検診に行こう!
2014/12/17(Wed)
141217-2.jpg


昨日、一般社団法人シンクパール主催の
『NIPPON女性からだ会議2014』(第2部)に登壇しました。


写真右は、カリスマブロガーの はあちゅう さん。
可愛らしくて、しっかり者という印象。
進行役を務めてくださいました。



141217-3.jpg


写真左は、カリスマ栄養コンサルタント
エリカ・アンギャルさん。

お話の内容が本質的で、開いた笑顔が印象的な、
とっても素敵な方でした。



141217-4.jpg


J-COM本社で開催され、約150名の女性が参加。

当日の様子は、J-COMで放送される予定です。



141217-1.jpg


最後に、登壇者のみなさんと一緒にパチリ。


すべての方のお話が面白くて、興味深かったのですが、
写真左から2番目、小林忠男先生の基調講演は
本当に目からウロコでした。


子宮頸がんの原因ははっきりしていて、
HPVというヒトパピローマウィルスへの感染によるもの。


性行為の経験があれば、誰でも罹患する可能性があり、
これは検診とワクチンで、確実に予防できること。


ワクチンの副作用リスクより、
非摂取による罹患リスクの方が、はるかに高いこと。


小林先生の15分のお話で、私の意識はガラリと変わりました。


また、HPVウィルスの多くは、
自分自身の免疫力で排除されるそうです。


免疫力を高める睡眠は、命の源だと思いました。


若い女性に発症しやすい子宮頸がん。
正しい情報が、多くの女性に行き渡ることを願っています。


 ≫ 一般社団法人シンクパール


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 睡眠セミナー・睡眠講演・睡眠イベント | CM(0) | ▲ top
<<ボディクロック研究会、発足!! | メイン | マララさんの演説、そして選挙>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |