追悼マイケル
2009/07/21(Tue)
マイケル・ジャクソン

今さらながら、マイケル・ジャクソン。

亡くなって、もう1か月近く経とうとしているが、
ニュースを聞いた時はかなりショックだった。

ティーンエイジャーだった頃の自分にカムバック。
アルバム「スリラー」は、何度聴いたかわからない
ほど聴いた。

当時アルバイトをしていた喫茶店で、店内BGM
として好んでかけた。まだレコードの時代である。

アルバム「BAD」はCDで買った。

レコードからCDへの移行期が、マイケルの最盛期
と重なっているのがわかる。

マイケルが亡くなってから連日のようにニュースが
流れてくるのを見ていたら、曲が聞きたくなって
「KING OF POP」を買ってみた。

どれも耳になじんでいる名曲ばかり。
「WE ARE THE WORLD」なんて泣けてくる。

遅ればせながら、今週はマイケル追悼週間として
聴き続けようと思う。

三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
<<日食と誕生日 | メイン | 日本一のどら焼き>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |