FC2ブログ
ウィキペディア感謝の言葉
2010/01/06(Wed)
先月、インターネットで調べ物をしているときにウィキペディア
を開いたら、ページ上部に

「いつもは、あなたがウィキペディアを必要としてきました。
—— いま、ウィキペディアがあなたを必要としています。」

という文字が出ていた。

そこをクリックしたら、寄付の呼びかけがあったのだが、
創設者のメッセージが感動的だった。


「この星にいる誰もが全人類の知の総和に

自由にアクセスできる、そういう世界を

思い浮かべてみてください。」



なんて素晴らしい世界なのー!!!
心を動かされて、思わず寄付をした私。

そして今日、ウィキペディアのページを見たら、感謝の言葉
変わっていた。

何と、750万ドルもの資金募集キャンペーンを、8週間のうちに
達成したのだそうです!!

すごいなぁ。

創設者のあり方に本物さを感じるし、それに動かされて行動した
人々が世界中にこんなにいることに感動する。

ウィキペディアが広告を入れず、寄付のみで運営してしている
ことを、私はこのキャンペーンで初めて知った。

世界中の人々が集まって創り上げる百科事典、そしてそこには
誰もが自由にアクセスできる。

世界がひとつであることを、私はウィキペディアを開くたびに
感じるだろう。

三橋美穂
この記事のURL | 新しい時代 | CM(0) | ▲ top
<<ラストスパート☆ | メイン | さすが!ユースキン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |