名刺整理、どうしてますか?
2010/12/28(Tue)
年賀状の準備のときに、名刺の整理をしました。


名刺ケース3箱に分類して入れてあるのですが、
保存の明確な基準がありませんでした。


これまでは、優先順位の低いものを整理して、新しい
ものと入れかえる程度に、3箱で収まるようにして
きました。


でも、改めてじっくり名刺を見て行ったら、顔がわからない
名刺だらけで、考え込んでしまいましたよ。う~~ん。。。


1、1年前以上前のもので、顔がわからないものは処分。

2、顔がわからなくても、今おつきあいがあるところのものは残す。

3、今年のものでも、その場限りのあいさつのものは処分。

4、3年前以上前のもので、顔がわかっても、今の自分に
  関わりがなく、今後もなさそうなものは処分。

5、1年以上前のもので、大人数とあいさつした場合、
  担当者だけ残す。


名刺を見て、分類しながら、ざっくりとこんな基準ができましたが、
終わったらクタクタでした。


まだ明確ではないんだなぁ~。

もっと厳密に見ていくと、1箱に収まるかもしれません。


名刺の整理って、自分がどうありたいか、何を大切にしたいかが
ハッキリしていないと、できないような気がします。


パソコンやスマートフォンで、データベースをつくっても、
同じことだと思うのです。

不要な情報は削除した方が身軽ですからね。


みなさんは、どんな風に名刺の整理をしているのかしら~?


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
<<カニ鍋で年越し | メイン | 目指せ!森ガール>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |