カルガモに癒される
2011/07/13(Wed)
カルガモ

昨夜、読んでいなかった夕刊(東京新聞)を広げてみたら、

日比谷公園のカルガモ親子の写真が…。



アップ!!

カルガモ

あぁぁぁーーー、かわいすぎるぅぅぅ~!!!!


動物の存在は本当に偉大だ。

なんでこんなに癒されるのだろうかと考えてみたら、
人間と違って、未来への不安がないからだと思う。

今にプレゼンスがあるのだと。


水を感じて、空気を味わって、お母さんと一緒にいる。

今、あることだけが、ある。

それだけ。

そういうシンプルな世界にいるのでしょうね。


そして私は、人間として成長の道を今日も歩いていくのです。

人間であることの知恵と創作力を働かせながら、
カルガモのように今にプレゼンスがある、
そんな自分を目指して。


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
<<夏寝具、試してみました<エアコンマット編> | メイン | カーテンを変えました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |