部屋の中に灯台?!
2011/10/28(Fri)
今日いらしたお客様に、いろいろお土産を
いただきました!


ケーキ

抱かれ枕でおなじみの、眠り製作所の小榑さんから
渋皮マロンケーキ。

栗がごろっと入って、美味しかったです。



お茶

小榑さんと一緒にいらした、ブロードバンクという
IT系企業の社長さんからは緑茶を。

ちょうど切れかかっていたので、うれしかったです。



この会社が最近発売したのが、こちら。

香ケ岬灯台


香ケ岬灯台(かおりがさきとうだい)」というアロマ
インテリアランプ。

閃光レンズ熱対流回転システムを採用した本格派。


灯台マニアの社長の情熱で、3年の歳月をかけて
作り上げたのだそうです。



香ケ岬灯台


赤と緑のライトがクルクルまわり、うちの猫たちも興味津々。

このライトのカラーは6色のフィルターを自由に交換
できます。

灯台の上部には、アロマオイルを入れるポットがついていて
ライトの熱で香りを拡散する仕組み。


本体は美濃焼なので、光の透け具合が綺麗です。

プラスチックではなく焼き物にこだわり、これを作ってくれる
窯元を、北から順に電話していったのだそう。

固定用ビス穴±0.5ミリ、陶器屋根最薄部2ミリの個体精度で、
焼きあがったときの縮みも計算する必要があり、それに取り組んで
くれた唯一の窯元が、美濃焼の春山(しゅんざん)だったとのこと。


最初は「灯台のインテリアライト???」と興味がなかった
私でしたが、開発ヒストリーが面白く、社長の人柄もあり、
試しに使ってみることにしました。

東急ハンズでもお客さまからのリクエストで、販売を始めた
そうです。不思議な魅力があるみたい。

------

組織人であるまえに、人間であれ

真心の波紋・笑顔の波紋・幸せの波紋・感謝の波紋・感動の波紋

5つの波形で社会形成に貢献いたします

------

という社是の波紋が伝わっているのでしょうか。

ハンズへ行ったら、ぜひ見てください。
こんな風にディスプレイされています。


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 快眠法・快眠グッズ | CM(0) | ▲ top
<<鹿児島にもできました! | メイン | 金沢へ行ってきました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |