知っていますか?原発国民投票
2012/01/09(Mon)
つい日常に追われ、脱原発への行動が
にぶくなっているこの頃。


先月申し込んだ原発国民投票を求める署名簿が
届きました。


みんなで決めよう「原発」国民投票プロジェクト


これは「脱原発」あるいは「原発推進」を呼び掛ける
グループではありません。


主権者が、原発の将来をどうするのかについて、
直接の決定権を握るための国民投票を実現させる
ことを目的として活動しているグループです。


「原発」をどうするのか。
この極めて重大な案件は、行政府や立法府が勝手に
決めることではなく、主権者である私たち一人ひとりの
国民が決定権を握るべきではないでしょうか。


すでに任意のグループが「ネット投票」を行なって
いますが、そういうものではなく、国会が認めた公式の
「原発」国民投票を実現するプロジェクトです。


東京都と大阪市で行われていて、一足先に締め切った
大阪は、地方自治法で定められた必要数(有権者の50分の1)
を超えたと、今日発表がありました!


東京の署名期間は2月9日までです。


東京都内にお住まいの方、街頭署名のスケジュールが
こちらに出ていますから、一緒に実現させましょう!


まわりの人たちの署名を集める受任者になることも
できます。申し込みはこちら


今日の新聞に、京都大学の小出先生のコメントが
載っていました。

----

「どうしたら原発をなくせるか」と聞かれるが、
知っていればやっている。

私は原子力の学問の場にいる人間として
やらなければならないことを続ける。

歌のうまい人は歌えばいい。

署名もデモもひとつの手段だ。

これだけは自分がやりたいと思うことを
皆さんがやるようになったとき、
原発は必ず止まる。

----

本当にそう思います。

今、ひとりひとりが自分の内面に目覚めるとき。

私は眠りを通してそのことをやりたいし、
やっていきます。


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | ▲ top
<<健康的な一日 | メイン | カンペキ仕事モードに!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |