起業家の成功の秘訣は「睡眠、食事、運動」
2012/04/03(Tue)
2012年3月31日、MNS産経ニュースより

------

起業家の食生活は、カフェインとハンバーガーから、昆布茶とケールへと変化した。シリコンヴァレーの起業家でエンゼル投資家のケヴィン・ハーツが、成功の3条件を伝授する。

(中略)


睡眠:

長年の友人で投資仲間であるSquare社のキース・ラボイズ最高執行責任者(COO)は、直属の部下全員のためにZeo社の睡眠モニターを購入した。この装置は、夜にBluetooth対応ヘッドバンドを着用して睡眠状態を追跡し、起床時に点数化された睡眠データを確認することができる。ラボイズ氏のチームは睡眠の影響を分析し、興味深いことに、夜によく眠れなかった日と比べて、睡眠データの点数が高い日のほうがよい決定を下していることを発見した。


食事:

起業家の食生活は、カフェインとハンバーガーから、昆布茶とケール(キャベツの仲間)、キヌア(タンパク質を多く含む穀物)に移行した。質の悪い食事を摂るとエネルギー放出にムラが出て効率が悪いが、これらの飲食物はそういうことがなく、仕事中のエネルギー放出を調整する。


運動:

現在会社を経営している起業家たちほど、体をよく動かす起業家は見たことがない。かつての起業家は自由な時間を『Xbox』でゲームをして過ごしていたが、いまの起業家は健康増進に力を入れている。例えば、PayPal社の創設者であるマックス・レヴチンは熱心なサイクリストで、Trulia社の社長サミ・インキネンは世界的なトライアスロン選手、Path社の最高経営責任者(CEO)であるデイヴ・モリンは、米国代表チーム級のスキーヤーだ。
 新興企業を経営することはマラソンであり、ベストな成績を出すには本物の自律が必要だ。あなたの最も価値ある資産は、あなた自身とあなたのチームなのだ。

------

できるビジネスマンは、タバコを吸わないのが当たり前に
なってきたように、

これからは、
睡眠をきちんととれる=スリープマネージメントができる
ことが当たり前の時代になりますね!

それを目指して活動しているので、この兆候はうれしいです。


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 睡眠ニュース | CM(0) | ▲ top
<<整体・歯医者さん | メイン | ホームページをリニューアルしました!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |