スリーピース・サロン
2012/09/19(Wed)
先日、サロン(眠りの個人相談)の取材があったんです。

多角的に睡眠の相談ができるというのが、興味深いと
おっしゃっていただいて。


「このサロンの特長は何ですか?」

「スペースづくりで心がけていることは」

などなど、質問をされても、上手く答えられなくて・・・。


ご相談の流れは、

1、睡眠ダイアリーを事前に1週間分記入

2、相談シートに睡眠や生活習慣について記入

この2つを元に、詳しくお聞きしながらアドバイスを
していきます。


それでも、サロンの特長がつかめないようだったので、
記者の方の睡眠について聞いてみました。


Aさんは、寝つきはいいけど、途中で1時間くらい
目が覚めてしまうというお悩み。(中途覚醒)


就床時間は7時間とのことだったので、睡眠時間が
長すぎるのではないか、6時間にしてみてはと
アドバイスをしました。


睡眠時間は7時間前後が推奨されていますが、
人によって適切な時間は違うので、短くすると
深くグッスリ眠れることがあります。


そして、Bさん。

12時にベッドに入っても1時間くらい眠れず、
朝6時半に目覚ましが鳴っても、なかなか起きられ
ないといいます。


そう話すBさんの言葉の中から聞こえてきたことを
ふまえて、

「会社に入ったときには、やりたいことや希望を
 いろいろ持っていたと思うんです。 今は、
 仕事にやりがいを見いだせないんじゃないですか?」

と私が言うと、

「なんでわかるんですか?! 図星です・・・。」

そして、上司とウマが合わないのだとわかりました。


時代的な背景をお伝えして、

「そういう人たち(ワンマンなタイプ)は、
 もすぐいなくなるから大丈夫!」

と言ったらBさんが、

「今日は眠れる気がしてきたなぁ~。
 ここは人生相談の場なんですね!!」 と。


ここまでで10分くらいでしたが、あと30分話したら、
次の目標が見えてきて、もっとパワーが出てきたでしょう。


これから世界が向かう方向性や、自分自身の大きな目標が
見えてくると、目の前にあった悩みが小さくなって、
その人が本来持っている魅力やパワーが充満してきます。


こんなふうに、みなさんが元気を取り戻していくのが
うれしいんですよね。


もちろんそこに睡眠のアドバイスも加えていきますし、
アドバイスの内容は人によって本当に違います。


時間的に多くの方のご相談に乗れないので、あまり
宣伝していませんが、よかったらぜひお越しください。


 ≫ スリーピース・サロン


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 快眠法・快眠グッズ | CM(0) | ▲ top
<<【イベント】キレイになるねむりの秘密教えます! | メイン | きき湯ゴールドサポート報告会>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |