睡眠アート
2012/10/30(Tue)
2012年10月15日付「エキサイトニュース」より

------


「睡眠アート」で世界に1つだけの芸術を


睡眠アートってなに?
「そのベッド」は、一見なんの変哲もない普通のベッドのように見える。

しかし、実はマットレスには80個のセンサーが埋め込まれており、夜の間、眠っている人の体温、体の動き、血圧、音をキャッチ。そしてその情報はすぐさまロボットに伝達され、筆とカラフルな絵の具で絵が描かれる。

こうして世界に1つだけの睡眠アートが完成する。

仏紙Metroによると、睡眠アートはイビスホテルが6か月かけて完成させたシステムで、特別な1夜を顧客に提供するために考案された。

完成する絵画は人それぞれで、カラフルで芸術的な作品が生まれるという。


10月13日から23日まで、一般参加者20人を招き、睡眠アートの初めての試用会がパリで催される。

その後、睡眠アートロボットとベッドはベルリンとロンドンを巡回する予定となっている。






------


睡眠をアートにって、フランスらしい発想ですね!

無意識の自分を意識するひとつの方法かも。


三橋美穂
スポンサーサイト
この記事のURL | 睡眠ニュース | CM(0) | ▲ top
<<【ネルネ】ホットマスク&クールマスク | メイン | 【ネルネ】ピローシート&手袋>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |