知れば知るほど、宇都宮けんじ!
2012/12/05(Wed)
選挙戦が始まって、宇都宮けんじさんの人柄がわかる
情報を目にするようになり、知れば知るほど
都知事は宇都宮さん以外いない!!と熱が入っている
この頃。


サラ金、ヤミ金の多重債務者問題など弱者救済に
取り組んできた人権派弁護士、それが宇都宮けんじさんです。


----


週刊SPA!
不屈の弁護士にして都知事選候補者
宇都宮健児氏が語る「コワい人との交渉術」



「相手の立場を尊重すること。決して下には見ないこと」

「ヤクザもヤミ金もみな同じ人間で、どこかで人間らしい
 優しい感情、話し合える部分を持っている。
 私はそこに希望を持っているんです」

「交渉はそりゃあ怖いですよ。でも、僕を頼って来て
 くれている人たちを助けたいという思いがいちばん強い」


------


キャリア&転職研究室
【魂の仕事人】 第10回 弁護士 宇都宮健児


「お金のことで死んだりしないでいい社会にしたい」

「ボクらはサラ金から被害者を守るついたて。
 だから一歩も引けない」

「絶望を味わったからこそ、人の痛みがわかる」

「目の前の人を助けるだけじゃ不十分
 法律改正で仕組みそのものを変える」

「教育を抜本的に改革しないとダメ」


------


ロックンローヤーさんのブログ


宇都宮さんのことは、名前さえ知らんっていう人も
多いだろうけど、弁護士としての活躍ぶりはハンパじゃない。
 
例えば、多重債務者問題。

かつて多重債務者は300万人と言われとったけど、
今は30万人にまで減った。 

これはまさに宇都宮さんの業績で、彼の壮絶な闘いが
貸金業法改正にまでつながっていったわけだ。

昨日は、「宇都宮けんじさんと人にやさしい東京をつくる
若手弁護士のつどい」っていうのに顔を出したんだけど、
貧困問題、修習生の給費制問題等、宇都宮さんと一緒に
活動したことがある弁護士たちは、みんな本気で彼を
リスペクトし、応援しようとしとることに驚いた。

いつでも、最後まで丁寧に接してくれる人柄は、
あの風貌のイメージそのままだ。


------


中野キッチンさんのブログ


どうしたらいいの!この国!この東京!
そこに現れたのは、救世主のような宇都宮けんじーーーー!

私、選挙ポスター貼りのお手伝いさせてもらったんだけど
貼ってるときに、あんまりカワイイお顔なので心が洗われた(涙)

宇都宮さんって一体どんな人なのか??

それもとにかく素晴らしい。
地下鉄サリン事件や豊田商事事件の被害者救済、
年越し派遣村の村長さん、
サラ金、ヤミ金の被害者や路上生活者の為に奔走。。。。

知れば知るほど、この人以外に投票したい人なんて
一生いないかも!?という気になります。


------


私もポスター貼りしたかったな。
心が清らかになったかも。(笑)

今、宇都宮さんを都知事にしなかったら、
私たちは一生後悔するんじゃないかと思う。

ほんと、救世主とはピッタリ!
混迷する時代の一筋の光だと感じます。


 ≫ 宇都宮けんじさんを応援する 「人にやさしい東京をつくる会


三橋美穂


↓ 11/29 高円寺の応援集会

うつけん



サポーターの熱が入るのも納得!!

うつけん
スポンサーサイト
この記事のURL | 新しい時代 | CM(0) | ▲ top
<<寒い朝、スッキリ起きる方法 | メイン | 【米調査】 人は10時間寝ると痛みに強くなる>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |